谷川建設のこだわり

「材料」へのこだわり

木曽檜

いつまでも安心できる住まいを

その答えは200年の循環で育まれる希少な木曽檜でした。

木曽檜は年間20万本しか産出されない稀少材。
谷川はこの限られた檜の中から、さらに強度と耐久性を厳選した
高品質な材料のみを使用して、上質な家を造っています

「工法」へのこだわり

構造

檜の「強度」を生かす技術で
住まいを守る

接合部分の強度を高め、
さらに耐久性を強化する軸組工法。
谷川建設の家づくりは、2階の床面構造に、無垢材を碁盤の目のような格子状に組んだオリジナル構法『格子組剛床構法』を採用しています。この格子組剛床構法は、耐震性能として数百年に1度発生する地震力でも倒壊、崩壊しない『耐震3等級』を上回る性能です。

「技術」へのこだわり 

谷建会

優れた棟梁を中心にした
責任施工

匠へのこだわり、一棟一棟に責任をもって。
「谷建会」とは、谷川が各地域・支店ごとに組織化している匠の集団。技能・精神ともに優れた棟梁を中心に、伝統を継承し、日々の修練で培った技で、一棟一棟を「責任施工」しています。
鹿児島営業所

〒890-0064 鹿児島県鹿児島市鴨池新町5-6

TEL: 099-813-2222